沖縄離島探検

沖縄旅行をする際、あなたはどの観光スポットを回りますか?どのスポットへ行くにもレンタカーは必須になります。 - 沖縄人気観光スポットのお得情報2

沖縄人気観光スポットのお得情報2

沖縄を観光する際に気を付けたいことは、沖縄は鉄道網がありませんので、県民の移動手段は主に自家用車です。ここに観光客のレンタカーが合わさると車の量は非常に多くなります。道路自体も気を付けて通らないと時間帯によっては渋滞に巻き込まれてしまいますし、気を付けたいのは観光スポットの混み具合です。特にGW、7〜8月は家族連れ非常に賑わう時期なので、正直どこの観光スポットに行っても混みます。しかし、それでも混む時間帯を避けて移動、観光の予定を組めば、ストレスフリーに沖縄を満喫できるのです。

沖縄のよく混む道路情報

定番渋滞スポットと言われているのは「国際通りとその周辺」「沖縄本島を南北でつなぐ国道58号」です。通勤ラッシュの時間帯などはこの辺りはまず避けて通るべきでしょう。特に観光シーズンは国道58号の恩納村〜名護市の西海岸リゾートエリアは時間帯にかかわらず渋滞が発生しやすく、ここでつかまってしまうとせっかくの休日が台無しです。できる限り午前中の早い時間、夜の少し遅めの時間にこの辺りを通るように調整することで渋滞を回避するようにしましょう。

美ら海水族館が混む時間帯

人気観光スポットの美ら海水族館にも混む時間帯というものがあります。最も混むのはお昼の12時ごろ、次に14時です。この時間帯に入ってしまうと人が多すぎでゆっくり見て回れない、よく見えないということが発生してしまうかもしれません。子ども連れだと無駄に疲れてしまうということもあるでしょう。オススメの時間帯は16時以降の入館です。この時間であれば混雑のピークを越えているのでゆっくり見て回れますし、チケットもお得料金で入ることができます。15時に入るくらいなら16時まで待つ方が賢明ですね。

関連する記事

Copyright(C)2016 沖縄離島探検 All Rights Reserved.